moricoトップ > アーティスト > ナチュラルケア・アドバイザー 伊藤淳子

ナチュラルケア・アドバイザー 伊藤淳子

この仕事を始められたきっかけは?

お金さえだせば、なんでも手軽に手に入る世の中ですが、有事の際に物流が止まってしまったら、買えるものが店頭から無くなってしまいます。311の時に経験しました…
全てを自給することは無理だけど、少しでも自分でまかなえるものを増やしてきたいと、
今まで自分が学んだことや経験が活かせる自然療法によるホームケアを広めるべく講座を始めました。
TPPで日本の健康保険が使えないものになったとしても、身近なものでケアできたら安心ではないかと、密かな想いもあります。
ちょっとしたひと手間かければ、自分でまかなえるものがあること、そして、その手間が生活に喜びや彩りを与えてくれることを、余裕がないという方にこそ知ってもらいたいと思います。

お仕事の中で難しいと感じている事はありますか?

やはり集客です。

他にはないサービスやアイディアなど考えている事があったら教えて下さい。

松本市の湧き水とハーブで作るハーブウォーター講座の種類を増やして、好みのブレンドができるようにしたいです。
観光地の体験ラボみたいに、
自分で簡単なナチュラルコスメが作れるカフェとかできないかな〜と模索しています。

最近、一番気になっていることは何ですか?

世界的にキナ臭くなってきていること。
経済行き詰まったから、戦争するみたいな流れで、全く過去に学ばない人間が世の中を動かしていることが悲しいです。
日本は、一般国民に人権は必要ないと考えている戦前からの特権階級組織(日本会議)に牛耳られつつあります…

最近、感動したことは?

10年遅れてますが、今年再放送されたドラマ「のだめカンタービレ」を見てハマりました。原作の漫画はもちろん映画まで。

ご自分のサイトや紹介ページがあったらアドレスを教えて下さい。

ナチュラルホームケアの教室
tierra (ティエラ)http://jtaito9837.wixsite.com/naturalcare-tierra
*写真は2016 8月moricoで開催された「ハーブウォーター蒸留講座」のもの。
長野県松本市で育てた無農薬ハーブを松本の湧き水(わざわざ東京まで持参!)を使って蒸留し、芳香成分を含む水、ハーブウォーターを作るという贅沢な講習でした。講座では、ドリンクや化粧水、お菓子などに活用する方法もお伝えしました。

伊藤淳子

 ナチュラルケアの教室(tierraティエラ)主宰。仕事のストレスで体調を崩したことを機に、アロマテラピー、ハーブやフラワーレメディ、クレイなどの自然療法を学び、自分や家族のケアに役立て約二十年。日本の民間療法も取り入れながら、子育てや介護中の女性向けに自然療法を活用したヘルスケアやスキンケア講座を開催しています。2012年より松本市在住。

このページのトップへ

morico
〒162-0805 東京都新宿区矢来町121 日幸ビル3F

© copyright morico allright reserved.