moricoトップ > アーティスト > 片岡祥子 自然療法セラピールーム

片岡祥子 自然療法セラピールーム

この仕事を始められたきっかけは?

きっかけというよりは、それまでの流れでたどり着いた感覚です。
20代はスポーツ(クラブ含む)インストラクター、20代の終わりにエステティシャンに転身し、運動やボディケア、フェイシャルなどを通して肉体のケアに関わるお仕事をしてきました。30代になってから、自然療法という分野の方が自分自身にフィットすると思い、一念発起して自然療法の学校に入り、アロマセラピーなどを始めハーヴ療法、リフレクソロジー、栄養学、病理学、体質学、筋膜リリース、キネシオロジー、整体(オステオパシー)、フラワーエッセンス・カウンセリング、などと今に至っています。

他にはないサービスやアイディアなど考えている事があったら教えて下さい。

通常は誰が施術を担当しても同じようなサービスが受けられるように企業は努力していると思いますが、一人で行うセラピールームではマニュアルは要りませんので、お一人お一人にきちんと合わせて施術をできるところは強みだと思います。
またマニュアルケアがないとしても、カウンセリングをして知識で考えただけですとセラピーが一方的になってしまうと思います。
実際にその時にクライアントさまと向き合って、そのボディ、マインド、スピリットが何を求めているのか、その潜在意識と会話し、要求を感じ取れる力を日々磨いています。クライアント様自身も自分に何が起きていて、何が必要なのかわからないことは多いです。アロマセラピー、オステオパシー、フラワーエッセンスカウンセリングなどを取りそろえているのは、その方それぞれのご要望にお応えするためです。
それから、これはいずれですがmoricoさんの店頭をハーブやお花で徐々にいっぱいにして、常連様には無農薬のハーヴの限定サービスがしたいなと思います!
m: ぜひ、よろしくお願い致します。

お仕事の中で難しいと感じている事はありますか?

専門用語をそのままではなく、それを噛み砕いてお伝えすることが難しい時があります。
自然療法の概念は一般的に信じがたいこと=科学的に証明されていない事などや、日本に元々ないようなことがあります。例えば、インド何千年の伝承医学はW.H.O.でも医療として認められていることですが、そこで使われる「チャクラ」というエネルギーの出入口の概念は、日本では知らない人の方が圧倒的に多いです。中医学の「ツボ」の方がみなさんよく知っていらっしゃいますね。


またオステオパシーはアメリカやカナダでは医療として認められており、施術者はドクター・オブ・オステオパシーの称号が与えられますが、アメリカの先生(ドクター)からその繊細な技術や概念を教えてもらったものを、日本では医療として認められていませんので、間違えのないように、わかりやすくご説明する必要があるところは難しく感じています。
私がお伝えしたい事は、オステオパシーの概念や作られた背景、細かい解剖学など、いろんな勉強をしてやっと理解出来た事ですし、トレーニングされた繊細な感覚が必要なことを、1回で簡単に噛み砕いて一般的に理解ができるようお伝えする事にはなかなかの大変さがあります。でもそれを超える感動をたくさん今までもらってきたので、何とかお伝えし続けていきたいと思います。

最近、一番気になっていることは何ですか?

みんな笑って反応してくれるんですが、、、私はパラマハンサ・ヨガナンダ(Paramahansa Yogananda”あるヨギの自叙伝”の著者)に似ていると思っていて。それを近くの知り合いに言うとみな笑って「似てる~!」と言ってくれます。前から気づいていたのですが、何かあるのかな?と気になってしまいます。今後の人生でちょっと追求してみたいです(笑)

最近、感動したことは?

けっこう感動屋なのでたくさんあるのですが、しばらくお会いしていなかった人にお会いするとジーンとします。前と良い意味で変わりないな、いいことがあってよかった!と嬉しさを感じて涙します。そういうことがよくあります。
大人になってからの人とのつながりの中で、自分の利益・不利益に関係なく人といかに喜びをシェアできるか?人とのスピリチュアルな繋がりは、いつも私に感動をくれますし、幸せを感じさせてくれます。

ご自分のサイトや紹介ページがあったらアドレスを教えて下さい。

申し訳ありませんが、ホームページ現在作成中です。
自然療法セラピールーム
 “Nature C ure(ネイチャー キュア)
という名前でmoricoさんにて9月から活動させていただきます。
よろしくお願いいたします。

このページのトップへ

morico
〒162-0805 東京都新宿区矢来町121 日幸ビル3F

© copyright morico allright reserved.