moricoトップ > アーティスト > RE-USE WORKS T.T.TOKIO タカハシ トモコ

RE-USE WORKS T.T.TOKIO タカハシ トモコ

この仕事を始められたきっかけは?

元々、自分の制作活動が『社会と繋がること、人と人・過去と未来を繋げること」でありたいと思っていました。 それで、そんな思いをカタチに出来なくて諦めかけていた或る日、ふと閃いたんです。 私のところに、ポロポロと集まってくる祖父母の着物や帯、叔母の若い頃のお下がりや装飾品!・・・気がつくと、ちょっとした量になっていて(^_^;)・・・あらためて、それらを一つずつ眺めているうちに、何か形を変えて残すことは出来ないだろうか?って・・・ それから私の中で、ふつふつと色々なアイディアが浮かび『 RE-USE WORKS 』という制作活動に向き合うコトととなりました。

■お仕事の中で難しいと感じている事はありますか?

くたびれて古いものを、また楽しく使える新しいものにする『 RE-USE WORKS 』は、分別・クリーニング・手入れ・解体などから始まり、それなりに手間と時間がかかります。更に、それぞれの作品からストーリーが想像できるような「唯一無二の魅力」にこだわり、一つ一つのデザインを熟考。そうして自らの手で制作した作品について、皆さんに納得していただける価格設定・・・いつも悩んでいます。(^_^;)

他にはないサービスやアイディアなど考えている事があったら教えて下さい。

一点一点に名前を付けるようにしています。
仕上げる時に、顔が決まりやすい由からですが、名前があると、ご覧になった方も作品と気持ちを通わせやすくなるように感じています。
また、シーズン毎にテーマを決め、感性的に旬な作品をご紹介できるように心がけています。

最近、一番気になっていることは何ですか?

平和』そして、世界中のみんなが、平和について同じ認識を持てるような、念頭に置いて行動できるような『何か』です。

最近、感動したことは?

最近・・・ほぼ毎日感動しているかもしれません(笑)
そう! 毎度のようにご購入されるリピーターの方が増えてきているコトも、もちろん嬉しい限りなのですが、「唯一無二の魅力」を掲げるT.T.TOKIOとしては、初めてご覧になったお客様にも、ご購入いただけるようになったコトに感謝感激しています!
どうしても「リユース&リメイク」「ハンドメイド」という観点からだけだと、作品価格はハードルが高く、色々ご指摘を受ける事も多々ありました。それで、その度に自分の価値観を精査して、いつも次のアプローチの一手を考えていたりして・・・(>_<)
この制作を始めて19年・・・やっと機が熟してきたのかも〜♪とアゲアゲ気分の今日この頃です。

ご自分のサイトや紹介ページがあったらアドレスを教えて下さい。

このページのトップへ

morico
〒162-0805 東京都新宿区矢来町121 日幸ビル3F

© copyright morico allright reserved.