moricoトップ > アーティスト > 田口智子 ビューティーセラピスト

田口智子 ビューティーセラピスト

田口智子プロフィール

temote神楽坂(Beauty treatment salon)、
temote a deux(漢方スチーム温浴)主宰。

マンダラスパやバリ島コンラッドのスパを手がけた国際的なマッサージトレーナーであるMs.Susan Steinに師事
スウェーデン式、タイ式、インドネシア式、指圧、エサレン、トリガーポイントなどのテクニックを組み合わせたユニークな手技で、力強くてやさしい流れるような長いストロークを得意とする。
カウンセリング心理学、生理解剖学、アロマテラピー、リフレクソロジー、フェイシャル過程を修了。
ベビーケアやクリスタルボウルの資格も有する。

主宰サロンでは温熱療法のインディバや、セルライトケアのエンダモロジーとマッサージを組み合わせた、カスタムメイドのトリートメントが人気。
マッサージでエネルギーをチャージできるセラピストを目指し、日々施術の『ひきだし』を増やす努力をしています。




好物は『温泉』『蕎麦』『日本酒』。
埼玉県の郡部にて、ガーデンデザイナーの夫&娘、柴犬と暮らしています。

この仕事を始められたきっかけは?

セラピストになる前からマッサージを受けるのが大好きで、色々なサロンに足を運び、その体験記を綴るほどでした。
徹夜や常に緊張感に追われている仕事の毎日に疲れた時、ふと旅先でマッサージを受けた時に感動した記憶が蘇りました。
全身の力が抜けるような、至福のひととき。
それは、身体を知り尽くしたプロだからこそ与えられる、癒しと感動の記憶でした。
私も「人に感動を与えるマッサージがしたい」と強く思い、セラピストへの転身を決心しました。

お仕事の中で難しいと感じている事はありますか?

サロンでの化粧品の販売です。
以前はフェイシャルコースを受けたら、お家でケアする化粧品もサロンお勧めのものを使用するという流れでしたので、
使用方法の説明やお肌タイプによってこちらでお選びしておりました。
ところが、今は数え切れないほどのコスメと情報があふれていて、同じものを使い続けていただくことが難しくなりました。
そこで現在は、季節やホルモンバランス、体調によってどのようなコスメを選べば良いのか?というアドバイスや、
サロンで取り扱う化粧品は、安全で新しいものを見つけてきてご紹介するスタイルにしています。


他にはないサービスやアイディアなど考えている事があったら教えて下さい。

お客様に応じた、カスタムメイドの施術です。
ボディケアはお客様の体調を伺って、温熱療法のインディバやセルライトをケアするエンダモロジーなどを使用し、ユニークな手技を合わせてのコースを提供しています。
以前のフェイシャルコースはホワイトニングやリフトアップというくくり方でしたが、今は時間と値段を設定した中でお客様の要望を伺い、満足していただける結果を出す施術をしています。

最近、一番気になっていることは何ですか?

背骨です(笑)
わずか数ミリの背骨のねじれが神経を圧迫して、様々な症状を引き起こすことがわかってきました。
車の移動が多い、デスクワークで座りっぱなし、介護や看護などで腰に負担がかかる、立ちっぱなしの仕事など、一定の姿勢が長時間続いたり強い負担かかかることを繰り返すことで、背骨の位置が中心からずれてしまいます。
ほとんどのお客様にねじれがあると感じているので、背骨のねじれ矯正を学ぶ講座を受けることにしました。
キレイをキープするには、まずはベースのお身体の健康から!と思っています。

最近、感動したことは?

お客様からの紹介でご来店された方が、なんと!20年近く前に勤務していたサロンで担当していたお客様だったのです!
お互いにその後結婚し、姓が変わったので最初は気が付かなかったのですが、何かどこかでお会いしたような。。。とお互いに思っていて、カルテを書いていただいてた時に、あーーーーっ!!!と同じタイミングでよみがえりました。
涙しながら、すごくびっくりしたと同時に強いご縁を感じました。

ご自分のサイトや紹介ページがあったらアドレスを教えて下さい。

temote神楽坂
www.temote.jp/

『温活』や『美養生』がテーマの
漢方スチーム温浴をスタートしました。

10年程前から、冷えの改善や免疫力アップのためにサロンに導入しており、お客様の評判が良いので、それをメインにしたコースを作りました!
多くの方にご利用頂き、疲れを癒してほしいです。

このページのトップへ

morico
〒162-0805 東京都新宿区矢来町121 日幸ビル3F

© copyright morico allright reserved.